FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大殺界真っ只中な「だめんず・うぉ~か~」


すでに昨年から、体調も環境もプチ殺界でしたが・・・。


とうとう今年から突入しちゃったよ!大殺界


細木先生、助けて・・・・・・。
      ↓
 

「火星人」のこれからの三年は耐え忍ぶ季節らしいです。



arimatsu.gif
         ↑ 

うん日前に、某番組見ながらレシート裏にラクガキ。

違うんだ・・・細○数子じゃないんだ。

マツコ○ックスも同じ火星人。勝手に親近感湧かせていただきます


                 ↑
「だめんず・うぉ~か~」はだめ男とばかり付き合ってしまう女性たちのコミックエッセイです。

映画「ファイト・クラブ」のブラピをアリと判断してしまう自分もうぉ~か~だろうな・・・と。


こりゃあかんじゃろ。


と周囲も大反対なタイプと付き合ってた若かりし時代に女友達たち(数人集まれば中に同じうぉ~か~が一人二人はいたもんだ)とカラオケに行くと、互いに早く別れろよという露骨なメッセージをこめて「別れましょう私から消えましょうあなたから」を歌いあったのも懐かしい想い出です。


バブル期だめんずが夏場のボウフラ並みに湧いてたもんなぁ。


極端に金持ち(日本庭園風の実家の中に学生の頃から自分の家が建ってるとか)か笑えるくらい貧乏とかっていう男友達の中にだめんずは多かった気がします。

浮世離れしてるというか・・・。

でも、そういう人種って面白いんだよね。

恋人として付き合うとヤバイけど。



・・・・・・本っ当にヤバイけど。


「だめんず・うぉ~か~」な女性陣も似た特徴が多くみられるので(ヤバイのに面白がっちゃったりするようなタイプとか・・・)、うぉ~か~にならないように反面教師として研究するも良いし。


生ぬるい笑顔で過去を振りかえるのも良いですね



スポンサーサイト

甘いイタリアと激辛「母がしんどい」


イタリア定番チョコですね。
よくコンビニでも三個入りとか見かけますが、一度は大量に食べてみたいなぁ、と。
トリュフのクリームが美味です。
      ↓


イタリア好きらしい母に嫌がらせとしか思えないようなお弁当を押し付けられるシーンがしんどい・・・。
遠足弁当に衝撃に弱く水分の多いもので構成する意味がわからないよ
             ↓
【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]

【送料無料】母がしんどい [ 田房永子 ]
価格:1,000円(税込、送料別)



「母がしんどい」は母子間でのモラハラを描いたコミックです。

ノンフィクションだけにリアルですが、シンプルなイラストで生々しい臭みは上手に覆い隠されてます。

とはいえ、見ていてやはりしんどいのですが・・・。

子育てしているというより、「ペット」扱いをしているとしか感じない母親の行動がヒドイ


作者の田房永子さんが、しんどい子供時代を経て親御さんと距離を置くようになるまでのお話ですが、現在進行形でモラハラを受けていると感じている方にはよい解決の一例になるのではないでしょうか。


 

トマトジュースと「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」


トマトジュースは・・・


                 ↑
カゴメの食塩無添加派です。トマトの甘みだけじゃなく、程よい酸味が美味。

夏は食事代りにしてしまう時もありますが、冬は寒くてあまり飲めずにいます。



                ↑
作中に血液の代替飲料がでてくるんだけど、イメージが常にトマトジュースです


「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」は吸血鬼や狼男といったモチーフで西洋的な雰囲気ながら、中心舞台は東京湾周辺です。


「バンド」を租界の意味として、「吸血鬼」という未知の隣人の住まう新しい国がある日突然建国されたなら、人間はどうするでしょうか?


リアルに自分ゴトと考えてみるなら。

自分の生活圏内に強引に割り込んでくるだけでも心穏やかにはいきません。

しかも伝説上の生命体で、ネガティブなイメージの種族です。

献血センターだってお菓子とジュースくらいサービスしてくれるぜ。

あと粗品も。

タダで貴重な血を提供はできぬ。

て、そんな問題じゃなくて(若人よ。献血は大切です←大幅脱線中)

だいたい興味はあるけど、存在が危険すぎるだろ。


という一般的なマイナスイメージの中で、吸血鬼の頂点である「ミナ姫」は危なっかしい人間との調和をクリアしながら建国を進めていくわけですが・・・。

獅子身中の虫は湧きまくってくるし、臣下との恋ゴトやら(忙しいけどコレは苦労とはちゃうか?)、一族の存亡やらで安らげる時の少ない「ミナ姫」です。


企業のトップの孤独な戦いを見てるようなしんどさがしばしば感じられちゃいます。


頑張って!ミナ姫!


という感じで。現在は十四巻までの刊行で第一部が完結してます。


スケールの大きさとアクションに加えて人狼の少年「アキラ」と「ミナ姫」との恋の行方も見所ですよ~。



ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド アニメ公式サイト←ミナ姫の怖可愛さとエロスさが増してる気が・・・。主題歌がまさかの名曲アレンジです。一話目がオリジナルで驚きましたが、全体的に上手に纏まってるなぁ、と



中華だしと「両国花錦闘士」

もはや、新年四日目で明けきってますが。とりあえずあめでとうございますと今年もよろしくお願いしますですよ!


あまり正月らしく過ごしてないので、クリスマスからワープしちゃった気分ですが・・・。

細胞の老化スピードが増すほどに日々の体感スピードも加速するという説もありますし。


・・・どうりで最近、ボケてんのか的なもの忘れが激しいわけだという。



ま。いいか。
  ↑
諦めの早さも加速中。



                 ↑     
以前クックパッドのモニター当選で使用してからリピートしまくりスープ。


向井理CMレシピの生姜スープとか、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋なんかで今冬はバンバン使用してます。

調味料のモニターなんかは味付けの幅が広がってほんに助かる。

機会がないとあまり冒険しないもんなぁ~。


でもって鶏がらといえばソップ型力士を思い出すのですよ。
           ↓


「両国花錦闘士(りょうごくオシャレりきし)」は角界コミックです。

角界っていうと、ウン年前に大人の裏事情で揺れまくってましたが、こちらのコミックを見てたので「何を今更???」という感じでしたが。

コレってどこまでが実際の角界事情なの?てゆうかココまで描いちゃっていいの?というくらいに、ダーティな部分まであっけらかんと描かれてます。

あんこ型(鮟鱇からきてる言葉、でっぷりタイプの力士を指す)とソップ型(鶏がらからきてる。痩せ型タイプの力士を指す)の二人の力士を中心にして、力士嫌いの新聞記者の娘っこやタニマチや行司などなど。角界に関わる全てにスポットがあたっています。


角界という特殊社会のユーモア参考書みたいな。


昔なつかしオリーブな世界を両国に持ち込んだ感というか・・・。


オシャレでシュールな角界の世界を覗いてみたい方は、ぜひご一読を

オススメ乙女ゲーム
プロフィール

稜

Author:稜
IN貯蓄生活=NO我慢生活。
をモットーに楽しく節約してゆきたいアラフォー主婦です。
本(マンガ・小説・絵本etc)ロキノン・アニメ・猫好きな方、コメントいただけたら嬉しいです(。・____・。)ノ

ランキング参加中!クリックしてもらえたらかな~り喜びます。↓
ブログ王ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
夢あり節約あり!    ポイントサイト
アンケートサイト
マクロミルへ登録
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。