FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州市立図書館と「図書館戦争」



北九州市立図書館にはだいたい月2くらいで通ってます。


レンガ調の外観の図書館で、施設内から小倉城が見えます。

図書館から城方向を覗くと、城の背景にリバウォークという近代的なショッピングモールがあり、過去と現代が混ざり合ってて不思議な感じの場所です

小倉城は幕末期には長州藩攻めの第一線基地となるなど、戦いの歴史もあります。



そんな小倉城に近しい図書館で映画「図書館戦争」公式サイトのロケが行われたというのは、感慨深い。


ロケの存在を知ったのが遅くて、エキストラ参加できなかったのが無念・・・というか持病の調子がよろしくない時期だったので何にしても無理か(口惜しいので「あの葡萄はすっぱかった」戦法




「図書館戦争」は自由に映像を楽しむコトの許されなくなった世界に抵抗する人々の戦いが記されています。


熱血バカ。


の主人公・郁(22才)を軸に上司と部下。理想と現実。実戦と謀略。といったものが、厳しかったりコミカルだったりと飽きさせない展開のストーリーとなってます。

一巻から四巻の本編では恋愛に関しては控えめで、男性陣も日和っていない無骨キャラが多いので男性にも読みやすい物語だと思います。

逆に別冊の二冊は乙女全開ですが私は好きです

乙女全開でありながらヘンにリアルで笑えます。し、郁の不器用さに胸が痛くなったりもしました。


ノイタミナ・アニメ公式「図書館戦争」
     ↑
こちらはラブコメ色が強かったけど、さすがスタジオI.G.作品。

アニメ用に上手に再構成していて原作読んでなくても解りやすくなってます。

映像も綺麗で、郁の動きもダイナミックで良かったです。


「図書館戦争」革命のつばさ←アニメ映画です。四巻の内容です。

「図書館戦争」コミック版←二誌展開しているようですが、絵柄的にも雰囲気が全然違う感じですね。



まだコミック版やアニメ映画は見ていないのですが、実写映画共々見るのが楽しみです。


しかし、ここまできたらドラマまで展開して欲しいものです。

その際、有川浩さん的には月9だろうか・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ乙女ゲーム
プロフィール

稜

Author:稜
IN貯蓄生活=NO我慢生活。
をモットーに楽しく節約してゆきたいアラフォー主婦です。
本(マンガ・小説・絵本etc)ロキノン・アニメ・猫好きな方、コメントいただけたら嬉しいです(。・____・。)ノ

ランキング参加中!クリックしてもらえたらかな~り喜びます。↓
ブログ王ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
夢あり節約あり!    ポイントサイト
アンケートサイト
マクロミルへ登録
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。